ストゥーエ プチポアン刺しゅうの部屋

ストゥーエとはノルウェー語で居間のこと 日々の生活と手芸の記録

刺しゅう

OLD »
2016.02.21.Sun

A面・B面

P2146001.jpg P2146000.jpg

4つモチーフはできるだけリバーシブルに刺したのですが、
刺し方によっては、表と裏が違った模様になることも気になって、
9つモチーフで試してみています
以下、アトランダムに裏表が並びます

P2146002.jpgP2146004.jpg
P2146007.jpgP2146003.jpg
P2146008.jpgP2146005.jpg
P2156012.jpgP2166013.jpg
P2166014.jpgP2156010.jpg

裏を見てこれじゃダメと何度かやり直し、
5つ刺したところでネタ切れ

周囲を斜めに囲っているのと、ジャバクロスに刺しているので、
1/4ステッチがうまくいきません
デザインに合わせて事前にフィリングステッチを計算する必要がありそうです

ここまで楽しんだので、残りは大きめのモチーフを刺します





スポンサーサイト
2016.02.11.Thu

ブックマークに

仕立てが苦手なのですが、せっかくの刺しゅうは使って楽しみたい♪

布製のしおりは手芸本用に、愛用しています。
ブラックワークの第一作もしおりにしました。

P2125990.jpg

端っこをフリンジにするためかがり方や、フォーサイドステッチを
写真付きの本で確認しながらだったので、小さい割には時間がかかりました

フォーサイドステッチにしたかったのですが、なぜかスリーサイド

P2125988.jpg

周囲はボタンホールステッチにしたら、シバーシブルに仕上がるのでしょうが、
赤糸のボタンホールでは、中心のモチーフが目立たないように感じたので、
結局こんな感じの仕上がり

P2125989.jpg

フリンジも、細かくかがりすぎたかな
次の機会には布と同じ色でボタンホールステッチに仕上げてみよう
2016.02.10.Wed

チクチク、てくてく

ランニングステッチでチクチク進んで、
てくてく帰ってくるホルベインステッチ

P2115985.jpg 
P2115987.jpg

裏も表も同じように
または裏と表でガラッと変わって
ただし裏もちゃんと模様が連続的になるように

頭の体操ですね

P2115986.jpg

一つモチーフの後は4つモチーフ
中を埋めるステッチを選ぶのに、迷う~
2016.01.13.Wed

ブラックワークに魅せられ

葉っぱとジグザグに続いて、何を刺そうかとネットサーフィン
とても魅力的なサンプラーを見つけました(それもフリー!!)

その中から一つのモチーフを練習用の端切れに

P1135974.jpg P1135975.jpg

途中までは、調子よく刺し進んでいたのですが、この後怪しくなり

P1135977.jpg

ここら辺からは、裏もきれいに刺すことはあきらめました

P1135980.jpg

いくつか刺しただけですが、ブラックワークの面白さに魅了されています

2016.01.06.Wed

集まってくるものたち

来年こそは刺しゅうをしたい
帰ってきてからずっとそう思っていました。

P1075902.jpg

片付け物をしながら、本や材料を眺めて、
断捨離をすると言いつつ、新しく手芸雑誌を(古本も)買ってしまいました。

こういう時には自然に集まってくるものがあるようです。
よく似た技法が、それぞれの本に載っていました。

P1065895.jpg

新しく、ブラックワークに挑戦してみようと思っています。
最初のモチーフは楓の葉みたいなので、赤で刺してみました。

 | HOME |  OLD »