ストゥーエ プチポアン刺しゅうの部屋

ストゥーエとはノルウェー語で居間のこと 日々の生活と手芸の記録

2017.05.18.Thu

カットは来月

ヘムかがりの周りにレースと縫い付けました

IMG_0989[1]

余った糸で、モチーフを作りカットワーク

IMG_0993[1]

この後ボタンホールかがりで縫い留めました

が、PC不良で画像が取り込めない(゚д゚)ので
来月教室でカットを教えてもらってから、まとめてアップします




2017.05.10.Wed

指先の事

久しぶりに、ジャバクロスを額縁仕立てにしました
本を見ながら、ヘムかがりもやってみました

IMG_0987.jpg IMG_0988.jpg

一寸のコツを教えてもらったので、満足の仕上がり



しかし、手縫いは苦手です
しばらく続けると指先がひび割れてしまい、ますます嫌になってしまいます
刺繍や編み物ではそうでもないのですが、縫物では・・・なぜでしょう

指先と言えば、爪も乾燥に弱くなってきました。
たて筋が気になるだけでなく、割れてくるようになってしまいました
クリームだけでは追いつかないようなので、マニキュアを塗ってみました
自分でも丁寧に塗って、根気よく乾かすと一週間ぐらいは持つようです

透明のマニュキアしか持っていないので、かわいい色も買ってこようかな~

2017.04.19.Wed

ミニフレーム完成

近所ではソメイヨシノは散ってしまいましたが
八重桜が満開です

桜のミニフレーム

IMG_0970.jpg
IMG_0964.jpg
IMG_0967.jpg

背景の色によって、感じがずいぶん違います

配置もあれこれ悩みましたが

完成しました

IMG_0984.jpg

これは自家用
10㎝四方の小さいアレンジなので、桜は10輪ほど
他に2つ在庫の額にも仕立てました


2017.04.17.Mon

桃・梅・林檎・桜

桜のフレーム作成のお勉強

DSCF3481s.jpg DSCF3496s.jpg DSCF3497s.jpg
P5074078.jpg P4106091.jpg

バラ科の花いろいろ

最後の一枚が山桜
ソメイヨシノだと、花芯がもっと赤い

花は枝に直接つかず、ぶら下がるように下向きに咲く
見上げた時に花芯が見える


2017.04.13.Thu

桜の試行錯誤

高嶋タティングの講座で、桜の色紙アレンジを教えていただきました
配色の工夫が面白く、夢中でモチーフを作っております

IMG_0956.jpg

絵に仕立てるので、糸始末は接着剤です
接着剤苦手・・・
ただ、一回一回手をふく事を面倒がって、悪循環なんですけどね

花芯を作るとき「もしかしてシャトルのほうが簡単なんじゃない?」
と思って試してみました

IMG_0958a.jpg

なんか違う 真ん中に穴が開いちゃうと変
高嶋針で編んだ、ふっくらした中心部分がいいみたい
ということでレシピどおりに戻り、配色だけ少しアレンジしました

教室では色紙大の見本
共同制作されたタペストリーの写真も見せていただきました

デッドストックのミニ額を発掘したので、それにアレンジ予定
実際の花を観察してこよう



« NEW  | HOME |  OLD »